トロント国際映画祭【ミッドナイト・マッドネス部門】オープニング作品に決定!!

カナダ、トロントで開催される第39回トロント国際映画祭(現地時間9月4日-9月14日)の 【ミッドナイト・マッドネス部門】に、本作が正式出品されることが決定しました!

トロント国際映画祭は、米アカデミー賞の前哨戦といわれ世界から注目される北米最大の映画祭。
同映画祭は、1976年に創設されたノン・コンペティションの映画祭で「映画祭のなかの映画祭」と呼ばれ、主な賞として、観客の投票によって決まる『観客賞(ピープルズ・チョイス・アワード)』があります。
トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門は、その中でも<世界でもっとも熱い映画ファンが集う>といわれる部門。

昨年2013年、園子温監督の『地獄でなぜ悪い』が同部門で、観客賞を受賞。
園子温監督は2012年度も『希望の国』にてトロント国際映画祭の併設賞のひとつNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)を受賞し、今年『TOKYO TRIBE』が賞を受賞すると3年連続トロント国際映画祭での受賞という快挙に!!
世界初のバトル・ラップ・ミュージカルの本作が、どんな評価をうけるのか!?
TOKYO TRIBE旋風が、世界を席巻します!!なお、映画祭には、園子温監督が参加予定です。

第39回トロント国際映画祭【ミッドナイト・マッドネス部門】オープニング上映 
■オープニング上映日時:9月4日23時59分(現地日程)
■会場:Ryerson Theatre 

【園子温監督コメント】
熱狂的な映画ファンが集まる部門のオープニングで上映されるのは純粋に嬉しいです。
この作品は、エンターテイメントに徹しました。この間、この作品にも出演している俳優の 北村昭博君(LA在住、代表作『ムカデ人間』等)から、LAのバーで、黒人のヒップホッパー たちが「日本でラップミュージカル映画が作られたらしい。日本に先を越されたなんてくやしい」 と話していたと聞きました。トロントには海外から参加する人も多いので、どんな反応が
かえってくるのか非常に楽しみです。

0729_1.jpg
0729_2.jpg

映画『TOKYO TRIBE』公式サイト
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR