北米最大トロント国際映画祭でインターナショナル・プレミア!

この度、カナダ、トロントで開催される第39回トロント国際映画祭(現地時間9月4日-9月14日)に、『TOKYO TRIBE』が出品され ミッドナイト・マッドネス部門のオープニング作品として上映されました。
下記詳細レポートを掲載します

第39回トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門オープニング上映&会見 
◇日程
トロント現地時間:9月4日(木)23:59〜上映 / 26:00〜会見
日本時間:9月5日(金)12:59〜上映 / 15:00〜会見
◇会場:Ryerson Theatre(ライアソンシアター、1250キャパ)  
◇参加者:園子温(監督)、YOUNG DAIS(主演)、千葉善紀(P)、小口鉄也(P)
TT_TIFF01.jpg

【公式上映の様子】
上映を楽しみにするトロントの映画ファンが、開場前から劇場におしかけ長蛇の列が!上映前の舞台挨拶では、1250席が満席になった会場に、主演のYOUNG DAISが登場し英語のラップを披露!会場が大いに盛り上がったところで、YOUNG DAISの呼びかけで園監督が登壇。場内には割れんばかりの歓声があがり、園子温監督の世界での人気&注目の高さを証明しました。

上映直後に行われた観客との質疑応答では、園監督が発言するごとに、笑いと歓喜の声に包まれ、中でも今回初の試みとなったYouTubeでのオーディションと出演者の半分が演技初であることには、驚きと賞賛の声が上がっていました。

オープニング上映が終了すると「今までみたことがない映画!やべぇ!」「ファンタスティック!」「奇想天外!クレイジー過ぎる!大好き!」「トロント映画祭、最高のキックオフになったよ!」「2年連続、観客賞まちがいなし!」などの感想が飛び交い、初めて体験したバトル・ラップ・ ミュージカルに興奮冷めやらぬ様子のツィッターが飛び交いました。
園子温監督『希望の国』『地獄でなぜ悪い』につづき、3年連続受賞の快挙なるか!?
<観客賞>の授賞式は、トロント現地時間9月14日18:00〜(日本時間9月15日午前7:00〜)行われます。
TT_TIFF02.jpg

【園子温監督コメント】
日本で一番有名な家族「サザエさん一家」でも見られる映画になりました。
来年までにあと5本撮るから来年もまた会おう!

【YOUNG DAISコメント】
園子温監督が、どれだけ世界で愛されているのかを体感!トロントの皆さんにたくさんの
拍手と声援をもらいました。園監督の作る映画はスゴイ!!!
TT_TIFF04.jpg

TT_TIFF05.jpg
映画『TOKYO TRIBE』公式サイト
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR